以前思うように撮れなかった反省と、もう少しゆっくり空気を楽しむために百井分校、再訪してきました(思い立ったら早い。相変わらず)
もう夏なんだしいいよね。 夏は短いのんだから、楽しまなくては。(残念、内地は長いんだよ)

今回は時間帯を夕方を選んだ
P1040330
数ある廃墟ジャンルでも自分は特に廃校が好きだ。

ヒグラシの鳴き声が、裏山から届く。いつだって簡単に消えてしまいそうな響き。 音だけではなく、その存在も、時間も
そこにあるものすべてを包み込んで。
P1040328
相変わらずちっぽけな教室

P1040348
何回やってもゆがむ廊下の写真
廊下自体がねじれてるようには思えなかったのだが…

例の体育館
P1040347
20mシャトルランも満足にできるか疑わしい

P1040350
察するに、最後の年はこの「土居学級」と「6年生」の教室しか使われてなかったのでは・・・

もう一つ撮ってみたかった構図
P1040336
三脚の高さが足りない!
生身でのズームフォーカス撮影ではこれが限界だった くそう。

写真も撮ったので、日没まで中でゆっくり過ごす。廊下の入出口がどちらも開けっ放しなので、風通しはいい。 草と土の匂いが教室にも入ってくる。
P1040351

さて、次はどこに行こうかな…