木古内町内にはもともと木古内、札苅、泉沢、釜谷、鶴岡5つの小学校があった。
 しかし平成15(2003)年の冬に札苅、泉沢、釜谷の3つは木古内小学校へ統廃合、鶴岡も平成23(2011)年に同じく統合され、今では木古内小学校ただ一つになっている。
 札苅小学校と泉沢小学校は鉄筋コンクリート製の円形校舎であったが、老朽化が激しく札苅は閉校してすぐ、泉沢は平成21(2009)年の冬に取り壊された。
 一方、釜谷小学校は木造モルタルの平屋建てで先の二つよりは倒壊の危険性が低かったため、希望者を募って貸し物件となった。しばらくとある画家が借りていたというが既に引き払っており、現在は町の行政書類や物品の保管場所として使われている。

 今回はそんな廃校、釜谷小学校を訪ねた。 前置き兼言い訳として、この時撮った写真の色合いが全体的にうるさい感じになってしまったのが心残り(設定を間違えたとかそんな初歩的なことなのでは)
DSC_2848

 以下しばらく毎度おなじみの前情報。
 学校創立は明治13(1880)年にさかのぼる。
 明治12(1879)年10月に元上磯郡第三大区長の落合晴太郎が釜谷村へ出張した際村民を集めて学校設立を説き、賛成多数により寄附金を募集、当時の釜谷村総代黒田万兵衛と松田卯之助、上磯村の種田要次、そして落合ら連署の上、開拓使函館支庁に提出、認可されて村社の塩竈神社を仮校舎としてスタートした。当初の生徒数は男14人に女7人だった。
 釜谷村はもともと西隣である泉沢村の枝村ともいえるくらいの小村で、小学校設立も木古内、札苅、泉沢から一年遅れてしまった。だからこそ学校が出来た意義は大きかったことだろう。

 昭和9(1934)年からは数年間にわたり、北海タイムス社と函館市が資金を出して函館市中の虚弱児童を養育するため夏季臨海学校を催したこともあったという。


 前情報終わり。

 では行きましょう。
 玄関正面
DSC_2919
 なんだあれ

 町で作った咸臨丸のモニュメントらしい。
DSC_2926
 咸臨丸は江戸幕府の木造軍艦で、万延元(1860)年の太平洋横断のエピソードが有名。
 戊辰戦争時は旧幕府軍が品川沖を脱出してすぐに暴風雨に遭い、伊豆下田に漂着。修理が遅れているうちに新政府軍に捕捉され戦力とはならなかった。その後、明治4(1871)年に白石の片倉氏の旧臣らを乗せて小樽へ航行中に現木古内町のサラキ岬沖でまたも暴風雨に遭い破船沈没した。
 木古内町ではこの咸臨丸を町おこしの一環としてさまざまな場所で推しているとかで、最近ではサラキ岬の国道沿いも整備されて公園になっている。
 廃校の廊下に放置しておくくらいなら何かに使えばいいのに。

 とりあえず南側へ向かう
DSC_2888
 生徒作品がそのまま貼りっぱなし

 教室その1
DSC_2849
 今の小学校はこういう貧乏くさい机なんて使ってないんだろうなー(偏見)
 意外とあの硬さがちょうどよかったように今では思っている

 こちらは殆んど何も残っていない。
DSC_2877
 暑苦しい。夏の廃校は撮影しているうち汗だぐになってしまう。

 またこれか。
DSC_2881
 渡島の小学校は星座や方角の教育がきちんとしてたのかしら。

 突き当りに集会室
DSC_2918

 床は絨毯状になっている。
DSC_2909

 広めで眺めもいい空間。これはちょっとゆっくりしたくなる。
DSC_2897
 ちなみに窓から見えるアレは釜谷の漁港。

 あのシルエットは… ピ○ューだろ、うん。ポケモン世代にはわかるぞ。
DSC_2917
 この小学校、廃校時期がちょうど私の小学校高学年時代とかぶるようで、懐かしさを感じさせるアイテムが散らばってる。 そんなものを見ているうち毎日ポケモン金銀やらボンバーマンやらプレイしていたあの事にちょっとだけ戻りたくなった。
 …そういえば通信交換っていまだにやったことないな(白目)

 廊下に戻る
DSC_2873
 向かい側の校舎が見える。そちらへ向かう。

 資材倉庫か?
DSC_2920
 
 隣に放送室
DSC_2924
 当番表。
 最後の在校生の名だろうか。ちなみに閉校前最後の年の全校児童数は19名だった。


 校舎北側 どうやらこの学校、上から見ると「H」型になっているようだ。
DSC_2936

 職員室内部。完全に書類置き場になっている。
DSC_2929
 ぶっちゃけこういうものって次に使うことはあるんだろうか… 市町村史編纂時に読んどく?
 (何冊かめくったところ、30年ほど前の街のイベント実行に関する資料だった)

 また教室。 なんとなく図工室っぽい。
DSC_2937
 廃校になった後も何かの作業場として使われているようだ。

 さらにその奥は元図書室(こっちは札がかけてあったのでわかる)
DSC_2939 
 なんにも残ってないけど…
 ガラス戸付の戸棚、欲しいです。部屋の中が積み本で埋まりそうなんです…

 突き当りに体育館
DSC_2942
 …しまえ。(ネットを)

 体育倉庫…のみかんダンボール。なぜか気になったアイテムだった。
DSC_2948
 この体育倉庫、廊下と体育館の両方につながる構造になっており扉もなかった。
 体育倉庫にロマンなんてありませんよ。ラノベや薄い本じゃあないんですから…

 廊下から校庭
DSC_2955a
 個人的にこういう景色に夏を感じる。


 そこまで広いわけでなく、全体的に中途半端に小綺麗でまだ人の気配もあるためか、頽廃感を味わうにはあまり向かない物件だった。