C88に参加された皆さま、お疲れさまでした。
そして、当サークルへ足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございます。
1年ぶりのサークル参加で、本来の廃墟島から少し離れた場所だったにも関わらず、昨年よりさらに多くの方々に来ていただいて、ありがたいかぎりです。

こんな感じでした。
150814_093420

今夏用意した部数は新刊・既刊ともに150部。
完売とまではいきませんでしたが、おかげさまで新刊のほうはほとんど頒布しきることができました。
さらに、御土産や飲み物、特製グッズなどを差し入れしてくださる方々もいて、感謝してもしきれませぬ…。
これはもうVol.3も出すしかないでしょう!

というわけで、会場でお配りしたペイパーにも書きましたが、ここで次巻予告もしてしまいましょう。
冬コミは厳しいとおもいますが、次の『廃録 Vol.3』ももちろん出します。
内容は道北のたった数年で廃墟となった街を考えています。でも、もしかしたら函館の廃墟特集になるかもしれません。まったく違った小さいテーマに集約した本かもしれません。
そこらへんはこれからの取材の進み具合に依りそうです。
アバウトですみません。


最後に、今回新刊・または既刊、もしくはどちらも事前予約いただいた方々へは、これから発送のご用意をいたしますので今しばらくお待ちください。
上にある通り、まだ若干の部数が手元にありますので、今からでも欲しいぞ!という方はお気軽に下のコメ欄あたりでご連絡を。
 
それでは簡単ではありましたが、皆さまコミケ疲れやお盆の休み疲れ、残暑にはお気を付けて。
お疲れ様でした!