さて、今年もこの季節が来ましたね。そう、夏コミの当落結果通知の時期です。
今回も続けて参加を申し込み、無事に当選しました。
夏コミ、C90。参戦です。
 
B0400 (4)a

内容は、いつものごとく、北海道の廃墟の写真と史料、解説集。 
なのですが… 今回はかなり詰め込みますよ。
何と言っても北の開港地、函館の廃墟特集を予定しているのですから。

函館は幕末の1854年、日本が日米和親条約を結ぶと、伊豆の下田とともに開港地とされ、西洋の文物がいち早く輸入される街になりました。
そのため、横浜や長崎ほどではないものの、舶来の文化が根付いた異国情緒漂う都市空間が形造られました。西部地区の旧函館区公会堂や函館ハリストス正教会などが当時の様子を今にまで伝えています。
また、明治時代までは蝦夷地の中心地でもあり、北洋漁業が盛んだった昭和40年代くらいまでは大変活気があった街でした。十字街付近の古いコンクリート商用ビル建築や、港に立ち並ぶレンガ造りの倉庫がそれを物語っています。
当然それらの中には廃墟化して今にまで残る物件もあり…。

そんな、函館の廃墟や近代建築を集めた本。
『廃録 Vol.4』
は、夏コミにて頒布予定です。
お楽しみに。


ホームグラウンドなだけあって、函館のことならいくらでも書けますからねェ…。
一体どこを削ってどこを入れたらいいのか、かなり悩みそうですが、いつにもましてマニアックな内容にできたらいいなと思います。(もうやめてください写真が見たい人だっているんですよ!)
あんまりやりすぎると後が怖いので、いつものようにやろうと思います。
 
写真はこんな感じのを収録していくと思います。
天井&窓

DSC_0419a

DSC_0115あ

IMGP504a0


スペースは
3日目、日曜の8月14日
西地区 め-09a です。
無題わお
お誕生日席は初めてですね。

頒布価格などの細かい事はまたおって告知します。
また、今回も会場へ来られない方々や遅くなる方のために取り置きの告知募集をかける予定です。
ですが、事前の通販予約は、今回から個人通販ではなく、委託先(冬の委託先と同じCOMIC ZIN様になるかと)サイトからご購入いただく形を取らせていただきたく思います。
理由としては
①:仕事がさらに忙しくなり事務にかけられる時間がなくなってしまった。
②:個人的な脳みその問題により、せっかくご予約いただいたのに、私がそれを忘れる危険性がある。
③:個人情報の管理に関わるリスクが非常に大きい。
などがあげられます。

今までより、送料が高くなったり、発売日が近くならなければ購入できないなど、面倒になると存じますが、ご希望の方は是非ご利用下さい。


以下、サークル.MSさんの当サークルページです。
当サークルの、コミケに関わる情報はこちらに全て載せています。

長くなりましたが、それでは完成をお待ちください!




(…去年より夏コミまでの期間の忙しさが数倍に膨れ上がったんだが、これ間に合うんですかね)